SURF Soup #1

SURF Soup #1

おはようございます。私の住んでいるオーストラリアはビクトリア州の サーフコースト は寒くなってまいりました。我々日本人にはあまり馴染みの無いイースターホリデー(まぁ、4月中旬のクリスチャンのための連休)を過ぎるとグーンと寒くなってきます。この辺りはサーフィンが盛んで、ちょうどイースターの辺りには近くにあるBELLS Beachで大きな大会も行われます。今年は2年ぶりに大会が戻ってきてみんな喜んでいました。少しずつ活気が戻ってきたのかな!?

前置きはさておき、今回から新しい企画でもしてみようと思います。

SURF SOUPシリーズ!!

名前の通りサーフィンの後の冷え切った体を温めてくれるとってもハートウォーミーなスープを紹介していこうと思います。この辺りの海は冷たいです。1年を通して基本的にはスーツが必要な海です。ローカルのにぃちゃんとかはスーツなしで入ってたりしますが、体感温度が違う気がします。 特に冬場は朝一のダックダイブで頭がキーンとします。そんなwinter surf で冷え切った体を温めてくれるあると嬉しいスープのレシピをシェアしていきたいと思っています。そして、第一回目の今回は日本の代表的なスープで、世界中で愛されている味噌汁!! そう、MISO Soup です。野菜たっぷり、ビーガンで仕上げていきましょう。

それでは

野菜たっぷり具沢山みそスープ / VEGAN

材料

  • 玉ねぎ 1 本
  • 人参 1 本
  • セロリ 1本
  • ポロネギ 1/4 本 白いところ
  • カリフラワー 1/8 お好みで
  • じゃがいも 1 個
  • 油揚げ 1枚 / なければ豆腐 1/2 丁でいきましょう
  • ニンニク 1片
  • 生姜 1片
  • ごま油 適量

精進だし 500−800ml

お味噌 大匙2〜お好みで

  1. 野菜はなるべく同じサイズに切る事で調理時間を合わせていきます。全部千切りにすると簡単に火が通ります。
  2. 鍋にごま油を引きニンニクと生姜を炒めて香りを立てる
  3. 玉ねぎ、人参、セロリに油を絡め軽く火を通す
  4. ポロネギとカリフラワー、じゃがいもと油揚げを入れ、精進だしを投入
  5. 一度沸かしてから、弱火でコトコト野菜に火が入るまで煮込みあげる
  6. お味噌を入れて (豆腐ならここで)火を通します / 沸かしすぎ注意
  7. たっぷりネギをかけて
  8. 黒胡椒をふりかけて
  9. ごま油を回しかけて

完成

生姜とニンニク、胡椒で体がぽっかぽかです。

お味噌のパワーで身体もスッキリ

画像はサンプルです

良い1日をお過ごしください!!

Leo

Leo / 1980年岡山県出身 音楽家として、旅人として20代を過ごし、2010年渡豪、食とアートの最前線メルボルンで8年間スペイン料理を学びアートバイブスに身を浸した後、2019年Otway-Surfcoastに拠点を移す。現在は料理、音楽、サーフを生活の3つ柱に日々を営み、自然に寄り添いながら創作活動を行う。